読書感想文

2021/2/27

【ヤンマガ版_第6話】カラミざかり ボクのほんとと君の嘘

ども、梶田檸檬です 一般紙であるヤングマガジンWebで連載されているカラミざかり。 今日現在(2021年2月27日)第7話が公開、それに伴って第6話が今日から期間限定で無料になっています。 カラミざかり ボクのほんとと君の嘘(1) (ヤンマガKCスペシャル) 何度も言いますが一般紙での連載なので、これはエロ漫画ではなく青春ラブコメ漫画ですw 前回の繰り返しだけど 女とはやれる時にやれ。女もやりたい気持ちは男とそんなに変わらない オリジナル版はこんな感じで、優柔不断な山岸もなんとか脱童貞できました。 ところ ...

ReadMore

ニュース

2021/2/17

【AVマーケット事件】あれから8ヶ月たちました

ども、梶田檸檬です。 AVマーケット事件、最初の逮捕者(運営)からすでに8ヶ月がたちました。 さて現在どうなっているかというと…… あれ? 特に動きなし。 なんで? と思ったら ところで、私見になるのですが、コロナ感染症が収束するまでは、児童ポルノ所持罪という比較的軽い犯罪捜査のために、警察は裁判官に捜索令状を請求することが比較的難しいと思いますし、裁判官も捜索令状を出すことに慎重になるだろうと思います。なぜなら、児童ポルノ所持罪の捜索のために、電話をしている人の家に家宅捜索に入ることや裁判官も自分が発布 ...

ReadMore

読書感想文

2021/2/17

【ヤンマガ版_第5話】カラミざかり ボクのほんとと君の嘘

ども、梶田檸檬です 一般紙であるヤングマガジンWebで連載されているカラミざかり。 先々週まで第3話が無料、先週は第4話が無料。そして今週は第5話が無料で読めるようになってます。 1話以外は期間限定なんですね。 毎週こまめにアクセスしてチェックしないとダメなのか。 今日現在(2021年2月9日)第2話から第4話がが有料で、第1話と第5話が無料になっています。 カラミざかり ボクのほんとと君の嘘(1) (ヤンマガKCスペシャル) 前回の記事で最後に バカだろ、こいつ(主人公)。何度もいうけど女とはやれる時に ...

ReadMore

ニュース

2021/2/12

【ノリがまるで学級会】森喜朗会長の3日の“女性蔑視”発言糾弾

ども、梶田檸檬です。 昨日から森喜朗元総理の発言をめぐって、全マスコミが森さんを総攻撃している 森喜朗会長の3日の“女性蔑視”発言全文(スポニチ) 【3日のJOC臨時評議員会での森会長の女性を巡る発言】これはテレビがあるからやりにくいんだが、女性理事を4割というのは文科省がうるさくいうんですね。だけど女性がたくさん入っている理事会は時間がかかります。これもうちの恥を言いますが、ラグビー協会は今までの倍時間がかる。女性がなんと10人くらいいるのか今、5人か、10人に見えた(笑いが起きる)5人います。 女性っ ...

ReadMore

読書感想文

2021/2/17

【ヤンマガ版_第4話】カラミざかり ボクのほんとと君の嘘

ども、梶田檸檬です 一般紙であるヤングマガジンWebで連載されているカラミざかり。 先週まで第3話が無料だったので記事にしましたが、今週は第4話が無料になってました。 今日現在(2021年2月1日)第2話と第4話がが有料で、第1話と第4話が無料になっています。 どうやら最新話の一つ前が一時的に無料になるシステムなのかな しかも週末には単行本発売告知が掲載だと!? ここは無料で読ませてもらってますけど単行本出たら買いますんでよろしく カラミざかり ボクのほんとと君の嘘(1) (ヤンマガKCスペシャル) 第4 ...

ReadMore

ニュース ロリ

【祝】高校生同士の結婚

スポンサードリンク3

『今日好き』女子高生モデル“まや”重川茉弥、妊娠&6月結婚発表 相手は番組で結ばれた“しゅん”

ABEMAの人気番組『今日、好きになりました。』の「ハワイ編」(2019年4月放送)に出演していた、現役女子高生モデルの“まや”こと重川茉弥(16)が21日、自身の公式ブログを開設。最初の投稿で、番組でカップルになった“しゅん”こと前田俊(17)との間に第1子を妊娠し現在8ヶ月で、6月に結婚することを発表した。

ORICON NEWS

ども、梶田檸檬です。

おお、なんと16歳(♀)と17歳(♂)の結婚とな!

若い二人が夫婦となり、子宝を授かるのは大変喜ばしいことだ。

おじさんも嬉しいし、できれば梶田も女子高生と結婚したいぞw

妊娠が分かったのがおそらく去年の末なのに、結婚が6月というのは男の方が18歳になるまで入籍できないからということなのだろう。

さあ、ここで思い出してもらいたい。

2022年4月には民法改悪により、女性の婚姻年齢が引き上げられ、男女とも18歳にならないと結婚できなくなることを。

そもそもなんで年齢が引き上げられることになったかというと、2003年に国連の女子差別撤廃委員会から男女で統一するようにと勧告を受けたからなのだ。

しかし日本では、どの高校でも学年に必ず1人ぐらいは妊娠して学校を退めなければならない女子がいるのが現実だ。

2016年の人口動態調査で、16歳と17歳の母親から生まれた子は2007人。

うち嫡出子(結婚して産まれた赤ちゃんは)785人。

ということは1年で1200人以上の未婚の母による非嫡出子が生まれてきているというのが現実なのだ。

別な見方で未成年の人工妊娠中絶数、年間約1万8千件にものぼる。

これで未成年が結婚できないとなると、この数字がもっと増えるのは火を見るより明らかだ。

最近はシングルマザーなんて言葉が出来ているが、これは現実をボカしている言葉だ。

シングルマザーには、離婚したり、夫に先立たれたりした場合も含まれる。

新しい民法は男女平等を謳いながら、現実は女性にだけ子どもや責任を押し付ける極めて不公平極まりない法律なのだ。

なぜそのことに日本のフェミニストたちは気がつかない!?

男女で統一するなら女性を引き上げるのではなく男を引き下げて男女とも16歳で結婚できるようにするべきだったのだ。

以上、梶田檸檬でした。

男女ともに婚姻年齢18歳以上に民法改正

「非嫡出子」増える懸念(毎日新聞)

未成年の人工妊娠中絶数、年間約1万8000件「日本の性教育は不徹底」

スポンサードリンク5

スポンサードリンク6

-ニュース, ロリ
-, ,

© 2015 レモンな人