読書感想文

2021/2/27

【ヤンマガ版_第6話】カラミざかり ボクのほんとと君の嘘

ども、梶田檸檬です 一般紙であるヤングマガジンWebで連載されているカラミざかり。 今日現在(2021年2月27日)第7話が公開、それに伴って第6話が今日から期間限定で無料になっています。 カラミざかり ボクのほんとと君の嘘(1) (ヤンマガKCスペシャル) 何度も言いますが一般紙での連載なので、これはエロ漫画ではなく青春ラブコメ漫画ですw 前回の繰り返しだけど 女とはやれる時にやれ。女もやりたい気持ちは男とそんなに変わらない オリジナル版はこんな感じで、優柔不断な山岸もなんとか脱童貞できました。 ところ ...

ReadMore

ニュース

2021/2/17

【AVマーケット事件】あれから8ヶ月たちました

ども、梶田檸檬です。 AVマーケット事件、最初の逮捕者(運営)からすでに8ヶ月がたちました。 さて現在どうなっているかというと…… あれ? 特に動きなし。 なんで? と思ったら ところで、私見になるのですが、コロナ感染症が収束するまでは、児童ポルノ所持罪という比較的軽い犯罪捜査のために、警察は裁判官に捜索令状を請求することが比較的難しいと思いますし、裁判官も捜索令状を出すことに慎重になるだろうと思います。なぜなら、児童ポルノ所持罪の捜索のために、電話をしている人の家に家宅捜索に入ることや裁判官も自分が発布 ...

ReadMore

読書感想文

2021/2/17

【ヤンマガ版_第5話】カラミざかり ボクのほんとと君の嘘

ども、梶田檸檬です 一般紙であるヤングマガジンWebで連載されているカラミざかり。 先々週まで第3話が無料、先週は第4話が無料。そして今週は第5話が無料で読めるようになってます。 1話以外は期間限定なんですね。 毎週こまめにアクセスしてチェックしないとダメなのか。 今日現在(2021年2月9日)第2話から第4話がが有料で、第1話と第5話が無料になっています。 カラミざかり ボクのほんとと君の嘘(1) (ヤンマガKCスペシャル) 前回の記事で最後に バカだろ、こいつ(主人公)。何度もいうけど女とはやれる時に ...

ReadMore

ニュース

2021/2/12

【ノリがまるで学級会】森喜朗会長の3日の“女性蔑視”発言糾弾

ども、梶田檸檬です。 昨日から森喜朗元総理の発言をめぐって、全マスコミが森さんを総攻撃している 森喜朗会長の3日の“女性蔑視”発言全文(スポニチ) 【3日のJOC臨時評議員会での森会長の女性を巡る発言】これはテレビがあるからやりにくいんだが、女性理事を4割というのは文科省がうるさくいうんですね。だけど女性がたくさん入っている理事会は時間がかかります。これもうちの恥を言いますが、ラグビー協会は今までの倍時間がかる。女性がなんと10人くらいいるのか今、5人か、10人に見えた(笑いが起きる)5人います。 女性っ ...

ReadMore

読書感想文

2021/2/17

【ヤンマガ版_第4話】カラミざかり ボクのほんとと君の嘘

ども、梶田檸檬です 一般紙であるヤングマガジンWebで連載されているカラミざかり。 先週まで第3話が無料だったので記事にしましたが、今週は第4話が無料になってました。 今日現在(2021年2月1日)第2話と第4話がが有料で、第1話と第4話が無料になっています。 どうやら最新話の一つ前が一時的に無料になるシステムなのかな しかも週末には単行本発売告知が掲載だと!? ここは無料で読ませてもらってますけど単行本出たら買いますんでよろしく カラミざかり ボクのほんとと君の嘘(1) (ヤンマガKCスペシャル) 第4 ...

ReadMore

ニュース

テンピンの賭け麻雀て違法なんか?

スポンサードリンク3

ども、梶田檸檬です。

自民・中谷氏「検事長処分、非常に甘い」 黒川氏訓告に:朝日新聞デジタル https://www.asahi.com/articles/ASN5W5HPWN5WUTFK009.html #検察庁法改正案

黒川氏訓告、自衛官は懲戒 賭けマージャン、処分不公平?:時事ドットコム https://www.jiji.com/jc/article?k=2020052700765&g=pol @jijicomより

黒川弘務検事長“賭けマージャン”辞職を、産経と朝日はどう報じたか?
読みどころは社説だった #プチ鹿島 #文春オンライン https://bunshun.jp/articles/-/38031?utm_source=twitter.com&utm_medium=social&utm_campaign=socialLink
3行でまとめると
「週刊文春」(5月28日号)によると黒川弘務前東京高検検事長は、産経新聞の記者二人、元朝日新聞の記者と4人で賭けマージャンをしていた。
レートは1000点100円のテンピン麻雀。
黒川氏はこれで検事長を辞任、退職金は800万円減額されたが、これは処分が甘すぎないか?

この世で一番嫌いな正義"文春砲"

梶田はいつもイエスキリストの

「今まで一度も罪を犯したことのない人だけ石を投げていい」

という言葉を思い出す。

文春の記者たちは全員今まで一度も、賭け麻雀も賭けゴルフも、浮気も不倫も風俗遊びもしたことがないのかと。

ネットの正義マン道徳裁判官たちも同様だ。

こいつらを見ていると、小学校の時にクラスに必ずいたホントつまらないことを先生に告げ口する奴らを思い出す。

黒川氏の賭け麻雀問題で、黒川氏は職を辞し、退職金が800万円も減額された。

が、これは大甘処分だと言う人がネットには大勢いる。

というかその意見しか目にしない。

「たとえ1円でも賭博罪なんだから逮捕しろ」

「懲戒免職にしろ、退職金は1円も払うな」などなど。

いやいやいやい、待て待て、冷静になれ!

自宅で、知人同士で、1000点100円程度の賭け麻雀で、仕事を事実上クビになり800万円も退職金が減らされたのだ。

めちゃ厳しい処分だと思わないか?

世間がコロナ自粛しているときに、密な賭け麻雀。

社会的地位や職を考えれば厳しい処分は当然だ。

だが罪と罰が釣り合わないというのは、本当はものすごく恐ろしい世の中になることも忘れてはいけない。

先日大反対された検察官の定年延長法案。

一体何がいけないかと言うと、内閣の検察に対する人事権が強くなるからというのが大きな理由だった。

三権分立は、権力が1カ所に集中しないこと。またそのためには一つの権力だけが強くなってもいけない。

要はパワーバランスが大事なのだ。

もし今回、黒川氏を逮捕なんかしたら、今後は世間で麻雀やゴルフをしている人たちは、その気になればいつでも逮捕できることになる。

そんなカードを警察や検察が持つというのは本当に恐ろしいことなのだ。

日本の左翼活動家(最近ではパヨクと呼ばれてる)が、「テロ等準備罪」のことを「双眼鏡を持って花見に行っただけで逮捕される」とかアホなことを言っていたことがあった。

何がダメかというと法律で屁理屈こねたら誰でも逮捕できるようになることが恐ろしいということなのだ。

だが今回、黒川氏の処分に関して「甘すぎる。もっと重くしろ」と言ってるのは、実はそれにかなり近い。

街中で行われている遊び程度の賭け麻雀で、懲戒だ逮捕だと言っているのだ。

なぜそこの本質がわからない?

例えば今回のコロナ騒ぎで経営が悪化した会社の社長が、自分は麻雀をしない人間だった場合、麻雀好きの社員のリストラの口実にすることも可能になる。

「君は仕事が終わった後、よく麻雀していたよな。金を賭けていたのは知っている。賭博は犯罪だ。犯罪者を会社に置いておくわけにはいかない。もちろん退職金も無しだ」

なんてことになるかもしれない。

批判のための批判しかせず、問題の本質がわかっていない日本の野党はつくづくダメだと思う。

まあ一番悪いのは文春砲だけどね。

以上、梶田檸檬でした。

スポンサードリンク5

スポンサードリンク6

-ニュース
-

© 2015 レモンな人