読書感想文

2021/4/27

【ヤンマガ版_第10話】カラミざかり ボクのほんとと君の嘘

ども、梶田檸檬です 現在、一般紙であるヤングマガジンWebで連載されているカラミざかり。 もう80年代のラブコメ漫画みたいなイライラする展開。 そして今回もまた…… カラミざかり ボクのほんとと君の嘘(1) (ヤンマガKCスペシャル) 前回「賭けてもいいですがこれはカメラで見ていた店員スタッフから電話がかかってくるパターンですねw」って書いたけどその通りになりそう…… 店員さんキター♪───O(≧∇≦)O────♪ しかぁっし! なんて話のわかる店員さん! まあ高校生のカップルなんてカラオケボックスでみん ...

ReadMore

セフレ・出会い系 ニュース

2021/4/14

シングルマザーの女性にお金を援助してあげた話

ども梶田檸檬です。 今日は4月13日。 諸星あたるさん誕生日おめでとうございます。 梶田が高校生の時、いついかなる時も女性のことだけを考える……いや、女性を思いやるあなたの姿に感動し、あなたを目標に今日まで頑張ってきました。 さて今日のテーマ。 付き合ってる女性に金を貸したら、別れる時に返してもらうか? シングルマザーの家庭というのは、たいてい経済的に困窮している。 それでもなんとかして子どもを育て、中には大学まで出してあげたいと願う母親も大勢いる。 が、食べていくのが精一杯というのが多いのが現実だ。 そ ...

ReadMore

読書感想文

2021/4/10

【ヤンマガ版_第9話】カラミざかり ボクのほんとと君の嘘

ども、梶田檸檬です 現在、一般紙であるヤングマガジンWebで連載されているカラミざかり。 もう80年代のラブコメ漫画みたいなイライラする展開 カラミざかり ボクのほんとと君の嘘(1) (ヤンマガKCスペシャル) 前回は飯田さんの方から「しないの?」と聞かれたところで終わってましたが…… たぶんここから何も進まないんだろうなあ 出たっw 優柔不断男! しかもよく見ると「する!」じゃなくて「する……?」 上手くかわされたーw で、今週もまた意味のないコマでページ稼ぎw なんかこんなコマ割り見たことあるぞ なん ...

ReadMore

読書感想文

2021/4/10

【ヤンマガ版_第8話】カラミざかり ボクのほんとと君の嘘

ども、梶田檸檬です 一般紙であるヤングマガジンWebで連載されているカラミざかり。 ついに単行本が発売されました 単行本では第6話まで収録です。 カラミざかり ボクのほんとと君の嘘(1) (ヤンマガKCスペシャル) 見たけど特に追加の書き下ろしはありませんでした。 細かいところの修正とかはあったかもしれないけど、そこまでマニアじゃないんで見てませんw   前回の最後で勇気を振り絞って飯田さんを誘った主人公山岸。 2人っきりで話が出来る所ということでカラオケボックスを選択。 ここでもウジウジして煮 ...

ReadMore

ニュース ロリ

2021/5/15

女の子が男湯に入っても良いのは何年生まで?

ども、梶田檸檬です。 女の子が男湯に入っても良いのは何年生まで? 最近の子どもは成長が早いから小学3年生ぐらいでも既にオッパイの性徴が見られます。 そんな女の子がお父さんに連れられて男湯に入ってきた! 無邪気に前も隠さずに、いやでもやっぱりちょっと恥ずかしそうにモジモジして。 そろそろオッパイも膨らみかけてきて体のラインもくびれが出来てきてる。 うわわぁ〜これはロリコンじゃなくても目のやり場に困る〜 っておいおい、そんなことが本当にあるのか? ワイが子どもの頃は家に風呂がなくてずっと銭湯に通っていたが、昭 ...

ReadMore

読書感想文 雑談

【読書感想文】続_堕ちてゆく妻 -3度目のいってきます-

スポンサードリンク3

続 堕ちてゆく妻 -3度目のいってきます-

【あらすじ3行で】

同窓会で写真を撮られ弱みを握られたかすみ。

今も旦那に内緒で、男の肉奴隷としての関係は続いている。

今日は温泉旅館に一泊旅行。

前作:【読書感想文】堕ちてゆく妻 -3度目のいってきます-

あいかわらず幸薄そうな表情の主人公・人妻のかすみさん。

これ旅館の仲居さんも本当は訳ありカップルだとわかっているでしょうね。

露店風呂有りの部屋。

筆者もセフレとこんな旅館に泊まってみたいんですがいろいろハードルがあります。

一泊いくらなんでしょう?

それからお互い既婚者だったら何て言って一泊するんでしょう?

う〜ん、むずかしいなあ。

 

そしてその室内露天風呂で1回戦

この仁王立ちフェラとも言われるこの行為。

女性を支配下に置いうているという感じで好きです。

筆者も真性どSですがセフレには毎回必ずさせます。

「綺麗にしてもらおうかな」

これいいな、今度言ってみよう。笑われるかもしれないけどw

こうして弱みを握られて言いなりのかすみさんと男のどSっぷり。

つぼなセリフが随所にあります。

男は彼女のことを「かすみちゃん」と呼びます。

中出しするときも「いくよ」と少しだけ優しい言い方。

アメと鞭ですね。

そして夜はふとんで。

男「旦那が知ったらどう思うかな」

こんな屈辱的な格好をさせられ、さらに追い討ちをかけるような男のセリフ。

そしてよく見てください。

左手の薬指に指輪があります。

筆者は出会い系で人妻とHするときは必ず途中で指輪を外しますけど。

この男もそのうち外させるのかなあ。

そしてさっきの露天風呂のときはかすみちゃんと呼んでましたが、ここではかすみ呼び捨てに変わってます。

男「受けとめろよ」

これが中出しの合図なんですね。

こうして肉奴隷に調教され堕ちていく人妻かすみさん。

次回が楽しみな作品です。

 

前作:【読書感想文】堕ちてゆく妻 -3度目のいってきます-

全部読みたい人はこちらからどうぞ

続 堕ちてゆく妻 -3度目のいってきます-

スポンサードリンク5

スポンサードリンク6

-読書感想文, 雑談
-, ,

© 2015 レモンな人