読書感想文

2021/4/27

【ヤンマガ版_第10話】カラミざかり ボクのほんとと君の嘘

ども、梶田檸檬です 現在、一般紙であるヤングマガジンWebで連載されているカラミざかり。 もう80年代のラブコメ漫画みたいなイライラする展開。 そして今回もまた…… カラミざかり ボクのほんとと君の嘘(1) (ヤンマガKCスペシャル) 前回「賭けてもいいですがこれはカメラで見ていた店員スタッフから電話がかかってくるパターンですねw」って書いたけどその通りになりそう…… 店員さんキター♪───O(≧∇≦)O────♪ しかぁっし! なんて話のわかる店員さん! まあ高校生のカップルなんてカラオケボックスでみん ...

ReadMore

セフレ・出会い系 ニュース

2021/4/14

シングルマザーの女性にお金を援助してあげた話

ども梶田檸檬です。 今日は4月13日。 諸星あたるさん誕生日おめでとうございます。 梶田が高校生の時、いついかなる時も女性のことだけを考える……いや、女性を思いやるあなたの姿に感動し、あなたを目標に今日まで頑張ってきました。 さて今日のテーマ。 付き合ってる女性に金を貸したら、別れる時に返してもらうか? シングルマザーの家庭というのは、たいてい経済的に困窮している。 それでもなんとかして子どもを育て、中には大学まで出してあげたいと願う母親も大勢いる。 が、食べていくのが精一杯というのが多いのが現実だ。 そ ...

ReadMore

読書感想文

2021/4/10

【ヤンマガ版_第9話】カラミざかり ボクのほんとと君の嘘

ども、梶田檸檬です 現在、一般紙であるヤングマガジンWebで連載されているカラミざかり。 もう80年代のラブコメ漫画みたいなイライラする展開 カラミざかり ボクのほんとと君の嘘(1) (ヤンマガKCスペシャル) 前回は飯田さんの方から「しないの?」と聞かれたところで終わってましたが…… たぶんここから何も進まないんだろうなあ 出たっw 優柔不断男! しかもよく見ると「する!」じゃなくて「する……?」 上手くかわされたーw で、今週もまた意味のないコマでページ稼ぎw なんかこんなコマ割り見たことあるぞ なん ...

ReadMore

読書感想文

2021/4/10

【ヤンマガ版_第8話】カラミざかり ボクのほんとと君の嘘

ども、梶田檸檬です 一般紙であるヤングマガジンWebで連載されているカラミざかり。 ついに単行本が発売されました 単行本では第6話まで収録です。 カラミざかり ボクのほんとと君の嘘(1) (ヤンマガKCスペシャル) 見たけど特に追加の書き下ろしはありませんでした。 細かいところの修正とかはあったかもしれないけど、そこまでマニアじゃないんで見てませんw   前回の最後で勇気を振り絞って飯田さんを誘った主人公山岸。 2人っきりで話が出来る所ということでカラオケボックスを選択。 ここでもウジウジして煮 ...

ReadMore

ニュース ロリ

2021/5/15

女の子が男湯に入っても良いのは何年生まで?

ども、梶田檸檬です。 女の子が男湯に入っても良いのは何年生まで? 最近の子どもは成長が早いから小学3年生ぐらいでも既にオッパイの性徴が見られます。 そんな女の子がお父さんに連れられて男湯に入ってきた! 無邪気に前も隠さずに、いやでもやっぱりちょっと恥ずかしそうにモジモジして。 そろそろオッパイも膨らみかけてきて体のラインもくびれが出来てきてる。 うわわぁ〜これはロリコンじゃなくても目のやり場に困る〜 っておいおい、そんなことが本当にあるのか? ワイが子どもの頃は家に風呂がなくてずっと銭湯に通っていたが、昭 ...

ReadMore

ニュース

【民法改悪】女性の結婚可能年齢が18歳からに引き上げられる

スポンサードリンク3

こんにちは、梶田檸檬です。

とうとう恐れていた女子の婚姻年齢が18歳に引き上げられるという民放改悪が今国会で成立してしまいました。

女性の結婚年齢を18歳以上に引き上げ 18歳未満での結婚は0.2% #ldnews news.livedoor.com

グラフを見ると、全体的に年を追うごとに数が減少していることが分かります。1979年から1993年にかけては、3000~4000人台で推移し、94年に3000人を割って2888人になりました。98年に3247人と3000台を回復。2000年と2001年は、それぞれ3784人、3847人と4000人に近づいた年があります。

「今回の法改正で16歳から18歳に引き上げた理由について、同局は、今日の世の中で婚姻生活を維持するには、社会的・経済的な成熟も重視する必要がある。」だと?

だったらなんで成人年齢を18歳に引き下げるんだ?

言ってることが矛盾してるぞ。

これというのも野党がモリカケ問題だけに固執してまともに法案審議しなかったからだ。

次の選挙も絶対奴らに入れてやらん!

この表を見ればわかるように、21世紀に入るまではだいたい3000人から4000人の女子高生が結婚していた。

日本の高校の数は4000校前後(※数字で見る高等学校)だから、梶田がいつも言ってる「赤ちゃんが出来て学校をやめる女の子が、学年に必ず1人はいる」ということの証明だ。

ここ数年は16歳17歳の結婚件数は減少しているが、それでも毎年1000人以上の女子高生が(学校をやめて)結婚しているのだ。

16歳の女子高生なら羊水も新鮮で澄み切っているだろう。

そんな女の子が猿のようにセックスしまくるのだ。

妊娠しないわけがない!

そして妊娠してしまえばどうなるか?

学校を退学するしかないのである。

学校はたいていの場合、自主退学ということにしてくれるだろう。だが実際は強制退学に等しいのが現実だ。

今回の民法改正民法改悪は結果としてこれは16歳17歳のシングルマザーや、非嫡出子を増やす法律に他ならない。

これは本末転倒もいいところで、赤ちゃんが出来ても学校をやめず、妊娠中も、そして出産後も高校に通えるようにするのが正しい政治のはずだ。

少子化にも歯止めをかけなければならない。

具体的には高校の保健室に、託児所や授乳施設を作り、教職員にもサポートを徹底するよう指導すべきである。

サポートがないと退学どころかAV堕ちまでしてしまうことになるのだ。

これはこれでクソ抜けるけど。

以上、梶田檸檬でした。

スポンサードリンク5

スポンサードリンク6

-ニュース

© 2015 レモンな人