読書感想文

2021/4/27

【ヤンマガ版_第10話】カラミざかり ボクのほんとと君の嘘

ども、梶田檸檬です 現在、一般紙であるヤングマガジンWebで連載されているカラミざかり。 もう80年代のラブコメ漫画みたいなイライラする展開。 そして今回もまた…… カラミざかり ボクのほんとと君の嘘(1) (ヤンマガKCスペシャル) 前回「賭けてもいいですがこれはカメラで見ていた店員スタッフから電話がかかってくるパターンですねw」って書いたけどその通りになりそう…… 店員さんキター♪───O(≧∇≦)O────♪ しかぁっし! なんて話のわかる店員さん! まあ高校生のカップルなんてカラオケボックスでみん ...

ReadMore

セフレ・出会い系 ニュース

2021/4/14

シングルマザーの女性にお金を援助してあげた話

ども梶田檸檬です。 今日は4月13日。 諸星あたるさん誕生日おめでとうございます。 梶田が高校生の時、いついかなる時も女性のことだけを考える……いや、女性を思いやるあなたの姿に感動し、あなたを目標に今日まで頑張ってきました。 さて今日のテーマ。 付き合ってる女性に金を貸したら、別れる時に返してもらうか? シングルマザーの家庭というのは、たいてい経済的に困窮している。 それでもなんとかして子どもを育て、中には大学まで出してあげたいと願う母親も大勢いる。 が、食べていくのが精一杯というのが多いのが現実だ。 そ ...

ReadMore

読書感想文

2021/4/10

【ヤンマガ版_第9話】カラミざかり ボクのほんとと君の嘘

ども、梶田檸檬です 現在、一般紙であるヤングマガジンWebで連載されているカラミざかり。 もう80年代のラブコメ漫画みたいなイライラする展開 カラミざかり ボクのほんとと君の嘘(1) (ヤンマガKCスペシャル) 前回は飯田さんの方から「しないの?」と聞かれたところで終わってましたが…… たぶんここから何も進まないんだろうなあ 出たっw 優柔不断男! しかもよく見ると「する!」じゃなくて「する……?」 上手くかわされたーw で、今週もまた意味のないコマでページ稼ぎw なんかこんなコマ割り見たことあるぞ なん ...

ReadMore

読書感想文

2021/4/10

【ヤンマガ版_第8話】カラミざかり ボクのほんとと君の嘘

ども、梶田檸檬です 一般紙であるヤングマガジンWebで連載されているカラミざかり。 ついに単行本が発売されました 単行本では第6話まで収録です。 カラミざかり ボクのほんとと君の嘘(1) (ヤンマガKCスペシャル) 見たけど特に追加の書き下ろしはありませんでした。 細かいところの修正とかはあったかもしれないけど、そこまでマニアじゃないんで見てませんw   前回の最後で勇気を振り絞って飯田さんを誘った主人公山岸。 2人っきりで話が出来る所ということでカラオケボックスを選択。 ここでもウジウジして煮 ...

ReadMore

ニュース ロリ

2021/5/15

女の子が男湯に入っても良いのは何年生まで?

ども、梶田檸檬です。 女の子が男湯に入っても良いのは何年生まで? 最近の子どもは成長が早いから小学3年生ぐらいでも既にオッパイの性徴が見られます。 そんな女の子がお父さんに連れられて男湯に入ってきた! 無邪気に前も隠さずに、いやでもやっぱりちょっと恥ずかしそうにモジモジして。 そろそろオッパイも膨らみかけてきて体のラインもくびれが出来てきてる。 うわわぁ〜これはロリコンじゃなくても目のやり場に困る〜 っておいおい、そんなことが本当にあるのか? ワイが子どもの頃は家に風呂がなくてずっと銭湯に通っていたが、昭 ...

ReadMore

ニュース

【ノリがまるで学級会】森喜朗会長の3日の“女性蔑視”発言糾弾

スポンサードリンク3

ども、梶田檸檬です。

昨日から森喜朗元総理の発言をめぐって、全マスコミが森さんを総攻撃している

森喜朗会長の3日の“女性蔑視”発言全文(スポニチ)

【3日のJOC臨時評議員会での森会長の女性を巡る発言】これはテレビがあるからやりにくいんだが、女性理事を4割というのは文科省がうるさくいうんですね。だけど女性がたくさん入っている理事会は時間がかかります。これもうちの恥を言いますが、ラグビー協会は今までの倍時間がかる。女性がなんと10人くらいいるのか今、5人か、10人に見えた(笑いが起きる)5人います。

女性っていうのは優れているところですが競争意識が強い。誰か1人が手を挙げると、自分も言わなきゃいけないと思うんでしょうね、それでみんな発言されるんです。結局女性っていうのはそういう、あまりいうと新聞に悪口かかれる、俺がまた悪口言ったとなるけど、女性を必ずしも増やしていく場合は、発言の時間をある程度規制をしておかないとなかなか終わらないから困ると言っていて、誰が言ったかは言いませんけど、そんなこともあります。

私どもの組織委員会にも、女性は何人いますか、7人くらいおられますが、みんなわきまえておられます。みんな競技団体からのご出身で国際的に大きな場所を踏んでおられる方々ばかりです。ですからお話もきちんとした的を得た、そういうのが集約されて非常にわれわれ役立っていますが、欠員があるとすぐ女性を選ぼうということになるわけです。

毎度思うことだけど、この国の国民性は何なんだろう?

小学校の時に学級会ってのがあった。

少〜し何かやらかしたやつ1人をクラス全員で袋叩きにするというアレである。(本当に悪い奴は怖いからターゲットにならない)

あれこそが日本の教育現場におけるいじめの温床であり、後の歪んだ人間形成の根幹であることを理解しないといけない。

食ってかかっていた記者なんかは学級会のノリが大人になっても続いているのである。

あとこれをマスコミにテープを流してリークしたやつ。

森さんのことを普段から気に入らなかったんだろうけど、これもつまらないことでもすぐに先生に告げ口するやつが大人になってるんだろう。

正義マンなんて言葉があるけれど、正義を振りかざすというのは本当に怖いことなんだと思わなければならない。

 

それからよく日本は女性蔑視の国なんて言われる。

男女平等の意識が低い国だと。

とんでもない間違いである。

宗教的な話をすればキリスト教もイスラム教も世界中で神様といえば男だが、日本だけが天照大神という女性神をトップに祀っている国なのだ。

レディファーストなどと言って、女性の荷物を持つとか、率先してドアを開けるとか、そういう形ばかりのことでなく、歴史的に日本は建国の時点で女性が原点にして頂点な国なのだ

以上、いつになく真面目なことを書いてしまった梶田檸檬でした。

スポンサードリンク5

スポンサードリンク6

-ニュース
-

© 2015 レモンな人