【読書感想文】続_堕ちてゆく妻 -3度目のいってきます-

DMM

続 堕ちてゆく妻 -3度目のいってきます-

【あらすじ3行で】

同窓会で写真を撮られ弱みを握られたかすみ。

今も旦那に内緒で、男の肉奴隷としての関係は続いている。

今日は温泉旅館に一泊旅行。

前作:【読書感想文】堕ちてゆく妻 -3度目のいってきます-

あいかわらず幸薄そうな表情の主人公・人妻のかすみさん。

これ旅館の仲居さんも本当は訳ありカップルだとわかっているでしょうね。

露店風呂有りの部屋。

筆者もセフレとこんな旅館に泊まってみたいんですがいろいろハードルがあります。

一泊いくらなんでしょう?

それからお互い既婚者だったら何て言って一泊するんでしょう?

う〜ん、むずかしいなあ。

そしてその室内露天風呂で1回戦

この仁王立ちフェラとも言われるこの行為。

女性を支配下に置いうているという感じで好きです。

筆者も真性どSですがセフレには毎回必ずさせます。

「綺麗にしてもらおうかな」

これいいな、今度言ってみよう。笑われるかもしれないけどw

こうして弱みを握られて言いなりのかすみさんと男のどSっぷり。

つぼなセリフが随所にあります。

男は彼女のことを「かすみちゃん」と呼びます。

中出しするときも「いくよ」と少しだけ優しい言い方。

アメと鞭ですね。

そして夜はふとんで。

男「旦那が知ったらどう思うかな」

こんな屈辱的な格好をさせられ、さらに追い討ちをかけるような男のセリフ。

そしてよく見てください。

左手の薬指に指輪があります。

筆者は出会い系で人妻とHするときは必ず途中で指輪を外しますけど。

この男もそのうち外させるのかなあ。

そしてさっきの露天風呂のときはかすみちゃんと呼んでましたが、ここではかすみ呼び捨てに変わってます。

男「受けとめろよ」

これが中出しの合図なんですね。

こうして肉奴隷に調教され堕ちていく人妻かすみさん。

次回が楽しみな作品です。

前作:【読書感想文】堕ちてゆく妻 -3度目のいってきます-

全部読みたい人はこちらからどうぞ

続 堕ちてゆく妻 -3度目のいってきます-

DMM
スポンサーリンク
広告ローテーション

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

DMM

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告ローテーション

ハッピーメールバナー

DMM